帰りはスキップ~♪

今年の梅雨時期は 湿度が高い気がします。
エアコンを使う程では無いけれど何となくジメジメ。
rustyはハァハァ
火曜日から私は夏風邪を引いてしまい、高熱にうなされました。
咳が続き、喉が焼ける様に痛い 
一週間でようやく活力も戻ってきたようです。

みなさん、夏風邪にはお気を付けください






この先は  病院?
0b_201406301419254a4.jpg

雨の予報が出ても降らない日が続き、
 週末も降らないで欲しいな~と願っていたのに 
 6/28土曜日は磯子の病院でした。
 前脚の肩 腱の断裂から10日 まだまだ時間を要し
 気長に痛みが引くのを待つばかり

 rustyは幼少期 コテンコテンっとシリモチをつく子でした。
 ホンの10cm程のわんこ用ベットもよじ登れない弱々しい子でした。
 そんな姿が可愛くて気にしていませんでしたが、
 レントゲンを撮ってみると先天性の股関節奇形だと判明。
 それでも大きな問題はなかったので関節用サプリメント
 「グリコフレックスⅢ」を飲ませているだけでした。
 そんな幼少期、オシッコをポタポタ垂らして歩きました。
 当初は、拭けば良いじゃんと対応してきましたが
 成長しても治る気配はなく、何かの病気の信号か?と
 地元の医師に相談しました。
 大きくなれば治るでしょうとのことでした。
 それから3,4年が経ち、大きい病院へ行く事を地元の医師に告げ
 磯子の病院へ通うことになりました(6年前)
 股関節、外科が専門の病院でrustyの股関節を診て頂くにも
 都合が良かったのです。

 オシッコが垂れる原因は、前立腺肥大と分離不安など
 考えられる事に関して一つ一つ確かめながら治療が始まり、
 その間もセリトリ悪性腫の切除もし、膝蓋骨脱臼、関節炎など
 色々な病気を経験し、2009年から飲み続けてきた分離不安や
 肝機能などなど1日服用量最高12錠も飲んだ事もありました。
 最近、オシッコを殆ど垂らさなくなりました。
 8月には11才を迎えるので、これからもっと病気になる率が高くなります。
 甲状腺機能低下症用の「レベンタ」(液薬をご飯に混ぜる)だけは続けますが
 6年間服用してきた薬が今回よりゼロになりました。
 錠剤がゼロになるのはrustyの長い長い闘病生活で初めて!
 rustyの体も楽になるでしょう ♪

0_201406301419239ab.jpg

帰り~ 
0a_20140630141924c57.jpg

磯子の病院とは一生のお付き合いですが
 帰りの気分がこんなに晴れやかになったのは初めて ♪
 セルトリ種の時は坂道が辛く、泣いて上がりました。
 重い病気で全国から患者さんが集まってくる病院なので
 待合室で顔馴染みになる方も多く、良かったねと言って貰えました。

0d_201406301419280f3.jpg

前立腺、甲状腺が悪いので転移も含めて定期的に
 通う事は続きますが 一先ず朗報をお伝えする事が出来ました!

0e_20140630142038b3c.jpg

いつまでも元気で頑張るよ
0c_20140630141927ffb.jpg
スポンサーサイト

夏を乗り切れ ♪

0_2014062311101090b.jpg
 我が家の小さな庭の隅っこで育てている野菜たちの収穫  

今年はキュウリが豊作で四川キュウリと白イボキュウリ
 どちらも真っ直ぐにニョキニョキ。
 収穫が遅れるとみるみるジャンボキュウリになってます 
 毎朝、もぎたてキュウリはrustyも大好きです 
 主人が趣味で植えるのは良いのですが、水やり 間引き 世話は私
 老後、定年になってからの趣味にして下さいとお願いしているのに・・・。
 



パパの抱っこは正直心地悪い(パパごめん
0d_201406231108113ca.jpg

痛み止めを停止して4日
 なかなか回復の兆しが見えず、階段の上り下りは抱っこ
 お散歩には出ますが、痛い様で用を足す程度の短いもの
 もうしばらくはrustyの体調を見ながらの生活です。

 長毛犬で暑さに弱いrustyが、肩の痛みで熱を持っている為、
 更にハァハァ 
 夏を乗り切るために大理石のタイルを敷いたり、
 保冷剤入りクッションを置いたり、エアコンの時期を前に
 あれこれ試しています。
 去年買った2wayエコクーラー(片面しっかりひんやり)は重宝したのですが
 冬の間、収納していた場所で尖った物に当たっていたらしく
 穴が開いてしまっていました。
 同じ物を探していたのですが、体の大きいrustyには小さい。
 そんな時、コストコで見つけたマット 
 アメリカ仕様なのでベットも大きいのに格安で入手でき、
 rustyの物はコストコが便利 
ただし、吟味しないとベットの中身が綿に木くずが混ぜてあったり
 縫製が雑だったりとありますが、安いのでワンコにグチャグチャに
 されても問題ナシです 

0b_20140623110808e3f.jpg

この大きさでカバーが付いて
0a_2014062311080783b.jpg

小さいサイズで上半身だけ冷やしていました 
0_201406231108059af.jpg

コストコマットで全身冷ぇ冷ぇ 
0c_20140623110809ef6.jpg

みなさん、あれこれ対策を練って夏を乗り切りましょう!!



お友だちってありがたい!

0a_20140619092959add.jpg

梅雨の合間の晴れ日 
暑かったり、寒かったり・・・体調を崩しがちですね

次々孵化する子メダカ
0g.jpg

藻に産み付けられた卵から次々と生まれています。
親の中に入れておくと餌と間違えて食べられたり、
水流モーターに吸われてしまったり
春から夏の間、孵化した子メダカを一週間毎の水槽に分け
ある程度育ったら親メダカの水槽に戻す
親メダカは2年程の寿命なので代替わりを続けます。
天然黒メダカの子孫を残そうと毎年繰り返される私の日課。
こんなに生まれても水槽の割合で自然淘汰してしまうのですが…

アクアビオトープに植えた睡蓮、2度目の開花
0b_201406190930119f5.jpg


6/17(火)磯子の病院へ駆け込んでから1週間、
 経過報告で電話を入れて下さいと言われていたので
 担当医師に連絡を入れました。
 少しずつ、本当に少しずつは良くなっているのでしょうが、
 私目線からは歩く姿も寝返りが打てない姿もまだまだ痛々しい。
 1週間服用した痛み止め等は服用中止。
 副作用や服用期限を考えると1週間が限度だそう。
 1週間で痛み止めが効いていれば、腱が戻っていなくても
 日常の痛みは軽減されているはずです。とのこと。
 しかし、この1週間、痛みが消えていると感じた時がありません。
 痛みからくる熱感で常にハァハァ 
 呼吸も荒く熟睡していない様子。
 それでも、副作用を考えると痛み止めは諦めます。
 変化があったらいつでも電話をして下さい。
 痛みが強く表れていたら連絡ください。と言われました。
 主人と私でも見解が違います。その中で、変化があったらって~
 私はrustyの事となると大袈裟なほど心配になってしまいます。
 少し第三者目線で様子を見守る事にします 


朝、rustyを心配して訪れてくれる柴犬たろくん
0c_201406190929325d7.jpg

柴犬たろくん(10才)は、なぜかrustyの事が大好き 
 どんなにrustyが素っ気ない態度を取ろうとも
 一途に想ってくれるたろくん ※注 未去勢男子 
 ママから「今朝、たろくんが玄関前に・・・」と聞く日は、
 rustyが体調を崩しているとき。
 この日も、rustyが自力で階段を下りた時、痛みに耐えられず
 階段途中で滑り落ちた日 
 rustyを想ってくれるからこそのたろくんの予知
 大切なお友だち 


6/17(火)夕方

あれれ  ルルrちゃんの前を素通りしちゃった 
0d_201406190929339cb.jpg

この日は、夕方のお散歩時間に出遅れ、歩き出したrusty
 公園まで歩きたいと引っ張る先にルルちゃんと登場
 ビーグル犬ルルちゃん(10才)も柴犬たろくんと同じ幼馴染
 毎朝、毎夕公園で会い、一緒に歩き、駆け回り、
 rustyと合わないワンコに対し、「わたちに任せて!」と
 応戦してくれる頼もしい友だち  ※注 去勢女子
 ルルちゃんも腰を傷めたり、加齢による変化が表れているよう・・・

 公園内をママと快調に歩いていたたろくん
 rustyを見つけて一目散 

 ルルちゃんに振り向くも 
0e_2014061909293408c.jpg

こんな3匹が会う事も殆ど無くなってしまいました。
 ルルちゃんとは数ヶ月に1回、半年に1回とか
 それでも会うと空気の様な仲良し3匹
 一緒に年を取って来たので、ずっと見守っていきたいお友だち
 元気に年を取っていって欲しい。

0f_20140619092936e6a.jpg

再び病院へ??

0a_20140611161701c7d.jpg

地元の病院で診て頂き、「発作の気」はあったとしても
 前脚の方は問題ないと言われ様子を見ていました。
 朝、いつもの様にお散歩へ出ると物影に隠れていた猫ちゃんに
 ビックリ 
 って、rustyよりウンと小っちゃい猫ちゃんなのよ
 その瞬間、また体が硬直してしまい、悲鳴に近い声をあげました。
 以前、子猫ちゃんに首の毛にぶら下がられ鼻先を引っかかれた事があるので
 また何かされたのかと…ふつうは逆を心配するのに。
 全く動けない状態になってしまったので20kgの子を抱っこして
 自宅まで必死に辿り着きました。 
 

なんだか思うように動けない
0d_201406111617054fc.jpg

様子を見ていると前脚は上げたまま、寝返りを打とうとすると
 小さな声で悲鳴を上げています。
 火曜日の今日は地元のI病院はお休み
 水曜日の明日は磯子の病院がお休み
 平日なので磯子へは行ける訳もなく・・・
 となると、水曜日に地元の病院へ行くとして
 一日様子を見ているしかない。
 1時間が経つのも長く、とても明日まで待っていられない。
 かと言って、クレーとに入れて移動をするよう躾けなかったし、
 私、1人で車移動は自信が無い。
 先ずは、先日からの様子と地元病院での診察結果と
 応急手当と見立てを聞こうと磯子へ電話しました(14:00)
 「今日、診せて下さい」
 先生!私の話を聞いててくれてました?行けませんって
 とは言えず「はい!」と答えてしまった。
 
 ラスティを後部座席に乗せてGO!
 (15;30)受付を済ませ、待つ事3時間
 やっと診察して頂きました(18:30)

0b_2014061116170281c.jpg

0c_20140611161704549.jpg

「これは痛かったね。腱が伸び、部分断裂しています」
 痛み止めの内服と時間薬です。
 痛がる原因がハッキリして良かったです。
 磯子まで頑張って連れて来て良かった!
 ラスティ自信、痛い事はしないので
 歩きたいなら歩かせ、出たがらないなら寝かせてあげてください。
 と診断されました。

強がってもバレてる? 
0_20140611161700968.jpg

 

年ですか?

関東も梅雨だよ~ 
0a_20140609131607f9a.jpg

昨年より5日も早く、平年より3日早く、関東も6/5梅雨入りしました 
 ラスティは濡れるのが大っ嫌い
 雨が止んでいても地面が濡れているだけで1歩を躊躇します。
 雨が続くと当然運動不足です。
 これから1ヶ月長いジメジメ生活ですねぇ。
 そして、梅雨明けと共にジリジリ暑い夏 
 毛皮をまとったワンコ達にとって辛い季節
 長毛犬のrustyが快適に過ごせる様、環境を整えましょ ♪


                               


あ~ぁれぇ~ 
0f.jpg


rusty号 出動
0i.jpg

6/9今朝、いつもの様にお散歩へ出たのに用を足したら即効帰宅。
 雨が続いて運動不足なので、歩きたがらないラスティを無理矢理
 歩かせようとリードを引き、敷地周りを歩いていると
 柴犬男の子と出会い頭にぶつかりそうに!
 瞬間、お互いにワンワン始まり、双方引き離し事無きを得ました。
 が、ラスティは下を向いたままその場から動けなくなり、
 体中をさすり、異常が無いかチェックしましたが
 特別変わった様子は無し。
 家に戻ると私の後を追い(これはいつも)、座ろうものなら抱っこ(これもいつも)
 ですが、朝の仕事である新聞・靴下・おもちゃ運びもせず、
 主人が使用中のお手洗いをノックする事もせず、
 重い体を引きずって私の後を追い、懐へ入ろうとします。
 そんなラスティを抱いてジッとしている訳にもいかず
 様子を気に掛けながらも 主人の出勤準備や姑の洋服を出し、
 デイに送り出す準備や束の間の晴れ日に洗濯機を回したりとバタバタとします。
 ラスティは、身の置き場が無い様で 5分と同じ場所には座らず、
 少し体を震わせ、一点をボーっと見つめ、私の声も届かない様子で立ったまま。
 そう、2年前に引き起こした発作の前の様子と同じです。
 朝一番、地元の病院へ連れて行く事にしました。
 こういう時に限って姑のお迎えが遅れる 
 9時の診療開始時間とお迎えを今か今かと待っていると
 たろくんママから「たろくんが1週間ぶりに我が家の玄関へ
 向かったのでラスティの体調に変化はないですか?」と 
 たろくん、ビンゴですよ。
 ただ、容態も分からない状況なので「病院へ行くところです」と
 お返事だけして・・・。

 0g

丁寧に聴診器を当てられ、触診を繰り返し、瞳孔をチェックし、
 ショックを受けたか心臓からの発作か…
以前の痙攣発作から2年経過しているので問題無いと思うから
発作予防の注射を打ちました。
続くようなら、脳の検査を勧めますとのこと。

0l.jpg

0m.jpg

rustyの顎が腫れ、腐り落ちた件は報告してなかったので
 経過の写真プリントアウトして持って行き話をしましたが
 やはり歯からではないと思うと判断されました。
 シコリは気になります。

0h.jpg

足が痛くて歩けなかった時も どんなに体調が悪くても
 地元I病院へ行くと悪い素振りを見せません。
 先生に「何しに来たの?」と言われること度々。
 「本当に悪かったんだってば~」と言うしかなく (^^;
 
 自宅に戻るとグッタリ、様子がおかしい・・・

0n.jpg

昨日のボク 
0b_20140609131608a6e.jpg



0j.jpg

おまけな話
 100均でシャワーキャップを購入し、タイヤカバーにしています。
 車のトランク内も家の中に収納している時もタイヤを軽く拭いて
 キャップをすれば汚しません

0k.jpg





 

ご心配お掛けしました!

大好きなドライブ  どこ行くの?
0b_20140602123520b80.jpg

5/31(土)、磯子の病院へ行ってきました。
 どうにも不安で長い2週間でした。
 診療時間の9時より前の8時30分予約です。
 診察開始時間は遅れても早まる事は無いのに
 居ても立ってもいられず、8時には病院に着きました。
 毎日撮りとめた患部の画像をプリントアウトし持って行きました。
 2週間で傷口は塞がりました。
 毒性の外傷ではないか診断されました。
 例えば、蜂や毛虫など、植物、薬品。
 どれも身に覚えはありません。
 公園などの木々の間に顔を突っ込んだのかもしれません。
 シコリは残っているものの細かく分裂し小さくなっているので
 あと1週間抗生剤を服用すれば消えると判断されました。
 敢えて、切ったりする検査も必要ないとのことでした。

 大騒ぎして皆様には大変ご心配をお掛けしてしまいました。
 
 0a_20140602123519219.jpg

外傷にしても毒性の物、首だったので手遅れになる場合も!
 何かあれば直ぐに来る事は間違いではないと言って下さいました。
 みなさんもコマメなボディチェックをして下さい。


ボク、パパの足の間も好き 
0c.jpg

最近は、私以上にラスティ命になっている主人。
 以前の主人をご存知の方には驚かれます。
 主人は猫派。犬を飼うなんて有り得ない!
 ラスティを飼い始める時も
       主人の生活圏を荒らさないこと
       しっかり躾けすること
       世話は一切、関わらない
 なので、主人にはラスティの幼少期の記憶はありません。
 帰宅した主人に ちっこい可愛いラスティがまとわりついても
 何とかしてくれ~と言っていました。
 まったく可愛がらなかった訳ではありませんが、「苦手」。
 そんな主人が今では私以上にラスティが全て。
 今回も無理をしてでも病院へ連れて行ってくれたり、
 ラスティの汚物を処理したり・・・
 飼われている方は当たり前じゃんと思われる事が
 苦手な主人には出来ませんでした。
 
 かわいいラスティさまさまデス 


ボク、大丈夫みたいです。ありがとう
0_20140602123518bd0.jpg

今回のこぼれ話
 ラスティが体調を崩したり、ラスティの身に何か起こると
 何かを察知していつも玄関まで来てくれているお友達
 柴犬のたろくん10才
 ご心配を掛けておきながら結果報告もしず・・・反省
 昨日、たろくんママから結果はどうでしたか?とを頂きました。
 そこには、たろくんが土日ともに玄関に行かなかったとあり、
 ラスティの体調が良い証拠では?と。
 その通り!たろくん、すごいね~。
 来てくれないのは寂しいし、でもラスティが体調悪いのは悲しいし
 何でもなくても来てくださいな (笑)
 
 
 
365カレンダー
プロフィール

rustyママ

Author:rustyママ
    わんこ大好き♪
    わんこグッズコレクター

rusty:シェルティ
     2003/8/21生 ♂ 
     規格よりちょっぴり?大
    音が苦手で気が小さく、
    抱っこ大好き甘えっ子。
    悪性セルトリ細胞腫施術
    甲状腺肥大…etc

    

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR