元気です ^^;

お久しぶりです。
PCを開けない生活が続き、お友達のブログにもお邪魔も出来ておりません。
このままブログも休止かと思われていますよね。
私自身迷っていますが・・・。


イタタ イタタ と腰をかばい のんびりしている間に
11月も半ばになってしまいました ^^;
私もラスティも元気です!



美容整形も兼ねている先生なので、傷痕を綺麗に治す為に
眉尻と涙袋の位置に白いテープを術後から貼りっ放しで
洗顔もテープの上からで、剥がれてきたら新しい物に張り替えています。
腹部の傷も同様です。

11/6(金)退院後の形成外科での診察日でした。
主人が仕事を休めず、電車で向かいました。
顔には白いテープが 
深々と帽子をかぶり、メガネを掛けて、ふらつく体を
大ママに支えてもらいながら(2人が支え合っている感じ

術後1ヶ月なので目の周りはまだ腫れており、大きな変化は見られず、
このままの状態で落ち着いてくれれば望む形に治まりますねと言われ、
注意事項などを改めて確認する時間でした。
この日で白いテープは剥がされ、室内でも日焼け止めを塗る様に指示。
目は2週間(そろそろ経過しましたね)腰は1ヶ月位すれば落ち着くそうです。


なので、そろそろPCと向き合い始めました。


11/9(月)同じ病院の眼科での診察日でした。
視力、眼圧、視野領域を調べていく中、いつも疑問なのが
左右での奥行の差の調べ方です。
建築現場で定規に水が入っていて水の傾きで水平さを測る。
そんな感じで、定規の様な物を左右の目尻に合わせ、
差を人為的に読み取る方法。
この時、検査技師によって測り方がまちまちなのです。
ある方は、技師の耳をジッと見ていてくださいと指示。
ある方は、何も言わず、さっと終わる。
今回は、目尻に当たっておらず、ズレていませんか?と聞いても
大丈夫ですと回答されました。

検査が終わり、担当医の診察で眼球はどうですか?と聞くと
ん~~差は2mmですね。
眼球を引き上げて前に出しているので左目が前に出ているのだと
思い、「まだ左目が出ている状態なんですね」と私が言うと
「いえ、左目が奥にありますね」
え~~~だって金曜日はそんな話になってないよ~~
すると、「術前は2.5mm差があったんだから0.5mm戻すって技術いるから・・・」
は~~ぁ~~~ん
自家骨移植して2度も痛い思いして望みを持っているのに
どういうこと~~??
検査技師さんがズレていなかったか医師に話すと
訓練してきた技師たちなので間違いはないかと!
眼窩底では名医と言われている医師だけに
信じて受診していますが、検査技師及び検査においては疑問です。

眼科を終えた時点でブログを更新する予定でしたが
どっぷり落ち込んでどうでもいい気分になってしまっていました。
腫れが引くまで落ち込まない事にしました。
私の経過は以上です



愛するラスティ君は
入院前にシャンプーして以来ノーシャンプー、ノーブラッシング?
野良の様な異臭を放ち、長毛犬ならではのモッサモサ感を前面に押し出し、
きったないワンコと化したラスティは臭いです。
たまら~~ん
洗ってやってよぉ~

0d_20151030205233a2a.jpg

11/7(土)思いっ切ってシャンプーしました。
丁寧なシャンプーは出来ませんが、異臭は消えたかしら(o‘∀‘o)*:◦♪


0c_201510302052317cc.jpg

術後、3週間が経過し、まだまだ腰を曲げて歩いている私。
歩き方は変ですが、痛みは軽減されてきたので、
朝夕のお散歩復活です。


0a_20151116114936c32.jpg

11/14(土)ラスティの定期検診の日。
病院ですよ~~。
毎度、オシッコと脚と目。

立ち上がるにも腰が上がらなくなってきていて
左脚の変形も再び始まっています。
毛を巻き込んで膿んでいる足の裏も左。
痛いのでかばう事で変形して来たのかもしれない。
毛を巻き込んだ部位は白く硬い物になってきました。
マメにバリカンで毛を刈り、抗生剤を塗ります。

眼球腫瘤は、大きさによって今日メスを入れるつもりだったと話す先生。
麻酔をせずにメスを入れるにも私が万全なケアをしてやれないので
もう少し様子を見る事にしました。

白内障が進み始めました。
白内障を遅らせる目薬を貰ってはいますが、点し始めたら続ける事。
1本は二週間以内に消化しなければいけない。
目薬も上手に出来るか分からない。
白内障になっても薄っすらとは見えている。
そんな理由から目薬を点すつもりはありません。
ただ、涙が出辛い事で眼球腫瘤が瞳に触れると痛む可能性が
あるのでドライアイ用の目薬(人用)を点す事にしました。

0_20151116114935d1d.jpg


11/14(土)ラスティの病院後、1ヵ月半、助けてくれた大ママが帰って行きました。
娘に世話をされても良い年齢の母が、娘の世話だけでなく、
娘の嫁ぎ先全般・ゴミ出しから、掃除、炊事、洗濯をこなしてくれました。
本当に有り難いです。
会社を1週間も休んで病院に詰めてくれていた姉。
2人の愛情の深さを感じたと主人がしみじみ話してました。
本当ですね。


ブログ更新を怠ってしまうと1日1日先延ばしになって行き、
今更更新も・・・と言う気持ちになってしまいますね。
先ずは、お友達のブログへお邪魔出来たらと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

365カレンダー
プロフィール

rustyママ

Author:rustyママ
    わんこ大好き♪
    わんこグッズコレクター

rusty:シェルティ
   2003/8/21生 ♂ 
   規格よりちょっぴり大?
   音が苦手で気が小さく、
   抱っこ大好き甘えっ子。
   悪性セルトリ細胞腫施術
   甲状腺肥大…etc

    

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR