問題ナシ

仔馬、生まれました~ 
0i_20160726194132780.jpg

7/21(木)
朝から雨の一日でした。
ラスティは、濡れるのが嫌い 
室内のシートでもオシッコ出来るのに、朝から全くオシッコしない 
ストライキか?!困らせてるのか?!
夕方、ご飯を食べてもオシッコ・ウンチ出る気配なし
仕方がないので小雨の中お散歩へGO


0h_201607261941300ed.jpg
雨、嫌いじゃなかったっけ 
そう、喜んでる顔では無くて、顔が濡れてきて帰りたい!と訴え中 
サッサと用を済ませて帰ろう 

結局、夜シャンプーする事になり、仔馬が生まれた訳です

0j_2016072619415443d.jpg


シェルティ、生まれました 
0k_201607261941551d5.jpg
(まだ馬かなぁ~~ 


7/23(土)
ラスティ、定期検診でした 

0e_20160726194126944.jpg


0a_20160726194102e73.jpg



みんなは、ちゃんと診察室に呼ばれて診て貰っているのに
なぜかラスティは医師達がバタバタと治療している場所
オープンな場所で、私が床に腰を下ろしラスティを挟み込んでの診察(笑)
これがまた 静かに診て貰っているんです ~♪
0b_20160726194103f85.jpg


大きな問題はナシ
足の裏に出来た異物は、切る事も出来ず、経過観察続行
0f_201607261941273e5.jpg


脚の為の靴下。
DOGDEPTの商品も新機能に変ってしまい、ラスティ愛用の形は在庫限り。
しかも、ラスティのサイズは既に完売してしまったようで・・・。
ところが、執念で見つけました!
DOGDEPTではないですが同じ形で価格も同じです。
問題ナシ

0_20160726194101309.jpg
靴下を履かない脚の爪は程良く削られているのですが
痛めている脚の爪は伸びてしまい、引きずって歩くので
靴下に穴が開いてしまいます。
その穴から小石が入ってしまい、歩く特に痛い。
朝、午後、夕 3回以上のお散歩頻度で耐久日数1ヵ月半。
穴を繕う事も考えていますが・・・
買い占めとかなくちゃ 


義妹宅は病院から30分
ラスティを連れて、ラブちゃんのお見舞いへ寄りました。
0c_20160726194105c15.jpg
自宅に戻ってストレスも少ないのか落ち着いていました。
退院後1週間25日が検診。
良くなる事はありませんが、悪くもなっておらず問題ナシ


7/24(日)
去年の2月、転倒にて眼窩底骨折し、自家骨移植など2度の手術をした後、
外見的な傷の治りは良好ですが、引きつりやゴロツキは何となく残っていて
老眼?も始まっているのか細かい物を見るのにメガネが必需品になりました。
新しく作る事になり、横浜に出掛けたので新横の義叔母宅へ寄りました。
ここにも13才になるおばあちゃんワンコ ココがいます。
10歳で乳腺の癌を摘出するまで病気知らず。
そんなココも心臓肥大で今は内服薬を飲んでいます。
じいちゃん、ばあちゃんに育てられてボンレスハムの様な体も
規則正しい食事に変えて貰いスレンダーになりました。
これできちんと薬を飲んでいれば問題ナシ

0d_20160726194106053.jpg


みんな年を取りましたね  あ、私もだ 
ラスティが舌を出して寝ています こんな姿は初めて
がんばれ~みんな~一日でも傍にいてね!
0g_201607261941297d2.jpg
スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

負の連鎖

いつもながら・・・しばらくでした(^^;A

0l_20160705141308c69.jpg

東海・中部地方まで梅雨明けしましたね。
関東はもうしばらく梅雨が続くらしい 
長毛犬やシニア犬になったボク達わんこは、
梅雨が明けて本格的に暑い夏も辛いけど、
湿度の高い梅雨は最も辛い 

我が家では、エアコン嫌いなパパとボクを思うママとの間で
エアコンの温度を巡り、リモコンの奪い合いが毎年繰り広げられてます 
年月を経て犬が苦手だったパパもボクにメロメロになり、
だいたいの事には寛容なパパに大変身したのに
寒さだけはボクにも厳しい(トホホ)
いつになったら理解してくれるのかな~。
ま、パパはお仕事で留守にしてるし、日中はママといるから
ボクは元気です!


                                                 



0b_201606211336031a0.jpg
義妹のお宅にいるわんこ
6/17が13歳の誕生日を迎えました。
私の手元に撮り溜めた写真でphotobookを作ってプレゼント 
その日は、定期検診の日。
今はラスティと同じ病院に通院し、同じ主治医に診て貰っています。

5歳・・・子宮蓄膿を患う。
     お散歩に出ても座り込む事が多く、血便。
     地元の病院で緊急手術。
     発見が遅れたら命を取られていたであろう状態を乗り越えた。
     (が、後の鼠径ヘルニアの手術の際、この手術でお腹の筋膜
     が縫合されていなかった事が発覚する)
9歳・・・鼠径ヘルニアと血小板減少症を患う。
     ラスティの病院を紹介し、転院する。
     血小板減少症が悪化し、大学病院へも並行して通うことになる。
10歳・・・鼠径ヘルニアの手術。
     手術後、血小板の数値も安定し、紫斑も出ていない。

     ステロイドの量も殆ど飲んでいないに等しい少量になり、
     定期健診を受けてきた。

13歳・・・6/17(金)この日もいつもの様に定期健診を受けた。
血小板の数値も順調と診察も終わろうという時、
義妹は、担当医に「最近、咳をする。ハァハァする」と告げると
もう一度聴診器を当て、「ちょっと心臓が気になるのでそろそろ検査も。
家でも熟睡中など心拍数を数えてみてください。正常は1分間に20~30位。」
心臓の度合いは6で表示すると2の段階。
ステロイドと心臓の薬は相性が悪く、治療も難しい。
次回にでも検査をとと言われて帰宅。

6/17(金)直ぐに私に連絡が入り、動画で心拍数を確認するようアドバイス。
診察時に医師にも確認して貰えます。
しばらくすると義妹から電話が有り、「心拍数が60をはるかに超える。早い」
私だったら病院に電話をして確認すると話した。
義妹は、様子を見るという。
6/18(土)夜中も寝付く事も無く、場所を移動したり、仁王立ちのままハァハァ。
明け方まで悩み、4時頃、病院へ電話。
以前は救急を受け入れていましたが現在は正規の時間のみ。
夜勤の先生から救急病院を紹介され、
6/19(日)高度医療センターへ向かいました。
レントゲンを撮ると肺が真っ白の状態。
肺水腫と診断され、高濃度酸素室へ即入院。
利尿剤で治療。
10日後一先ず退院。
家に帰った翌日、嘔吐と血便。
義妹が病院へ走ると「病院食から家庭食に変わり、稀にある」と
言われ、注射を打たれ帰される。
長年食べてきた食事に戻っただけで血便が出ると
診断されたと報告を受け、疑問を持つ私。
紫斑も出てきたので再度病院へ走ると
膵臓の数値が振り切ってしまい、即入院。
1週間入院し、7/16(土)退院。
今は、自宅で安静。
動けるわんこに安静と言っても無理ですよね。
食欲旺盛のワンコにとって食事制限もキツイ。

人でもそうですが、あってはならない事ですが、
どこの病院であっても見落としや診断ミスもある事でしょう。
それでも3kgに満たない小さな体に次々と襲う病。
不運では片付けられない。
誠意ある対処だけはして欲しい。

定期診断の時にレントゲンを撮ってくれていれば、
この病院なら入院しても面会は自由にさせてもらえるし、
スキンシップも可能だった。
何より義妹宅から近い。
高度医療センターは、面会にも診察券を提出し、
医師が付き添う中、2~3分のケース越しの面会のみ。
面会も望まれない雰囲気。

今、小さな体で沢山の病と闘っています。
0_20160720160617c4d.jpg


                                          


たま~に、ママがヴゥゥと声を出してボクを威嚇してくる。
この挑発にのってしまうとダメって怒られるから絶対反撃しない!
なのに、ボク・・・挑発にのってしまった 


マズルをガブッ怒られた 

0m_2016070514131077f.jpg

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

桃・もも・モモ♪

0j_20160705141305c0b.jpg

暑いぞ~  蒸すぞ~ 

エアコンが一番なのだけど、そこまでは暑くないし、でも湿度が高い
って時は凍らせたペットボトルを扇風機の前に置いてます 
んん~~涼し気だけど実際は・・・
んん~~湿気が低くなるのか・・・
気の持ちようよね 


7/1(金)
そう、もう7月、今年も折り返しです。
この日は、成年後見人の仕事で私が家庭裁判所へ出向かなければならず、
主人を巻き込んでお出掛けを兼ねました。
主人を誘い出すのには「果物」のワード。
私の怪我で昨年は行けなかった山梨へ「桃」を買いに行こう!
私のお供だけでは有休はNGですが、大好きな桃の為なら有休OK 

毎年、甲州市で開催される「完熟桃・試食・食べ歩きキャンペーン」には
残念ながら今年もタイミングが合わず・・・。
これからなのでまだまだ行けるかも!

そんな事で、いつもながら車のトランクを空っぽにして出発 

先ずは中央市
0e_201607051412311df.jpg
みたまの湯の中にある「のっぷいの館」へ一目散
ここは桃ではなくトウモロコシが目的
中央市の一部の産地と農家さんしか栽培していない「甘甘娘(かんかんむすめ)」
お店も限られ、出回らないので希少価値も高い。
なので、一番に向かいました。
な・の・に 商品棚は空っぽ 
店員さんに声を掛けると「今朝は30本しか入らず、朝一で売り切れた」
「そ・そんな~~ 
私があまりにも悲し気だったのでしょうか
それとも物欲しそうだったのでしょうか
店員さんが小声で「今朝、私が生産者さんから頂いたのを分けてあげる」
と、5本分けてくれたのです。しかもタダです。
ただし、店員さん曰く「ハネ物なので、これを本当の甘甘娘と思わないでね。
旬の物は本当に甘いから来年は6月半ばにおいで」

0_20160705141205377.jpg
十分、甘かったです!
店員さん、ご馳走様でした♪
旬の甘さが楽しみです。来年に期待!!

帰宅してから知ったのですが、メディアに取り上げられ、
人気沸騰してしまい、益々売り切れているそうです。

さてさて、桃は・・・。
のっぴの館でも1ケース購入。


続いて山梨市
0f_20160705141233133.jpg
試食を楽しみながら、ココでは4ケースと小箱を2箱

0i_20160705141237588.jpg
一番上はハネ物

そして甲州市
0h_2016070514123641e.jpg

0g_201607051412341f7.jpg


広いトランクなのに桃でいっぱい 


塩山にある ほうとうのお店「完熟屋」で昼食 

0a_20160705141206b40.jpg

0d_20160705141210938.jpg

0b_20160705141207fb2.jpg

ランチには ほうとうが付いていなかったので定食をチョイス
主人は海鮮丼・・って山地で刺身?これが美味しかったそうですよ(笑)

0c


とにかく暑い日で、車内のエアコンも涼しくない。
ニュースで、この日の甲府は33.8℃だったと知り
ラスティはお留守番で正解でした 

0k_201607051413075e0.jpg

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

365カレンダー
プロフィール

rustyママ

Author:rustyママ
    わんこ大好き♪
    わんこグッズコレクター

rusty:シェルティ
     2003/8/21生 ♂ 
     規格よりちょっぴり?大
    音が苦手で気が小さく、
    抱っこ大好き甘えっ子。
    悪性セルトリ細胞腫施術
    甲状腺肥大…etc

    

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR