負の連鎖

いつもながら・・・しばらくでした(^^;A

0l_20160705141308c69.jpg

東海・中部地方まで梅雨明けしましたね。
関東はもうしばらく梅雨が続くらしい 
長毛犬やシニア犬になったボク達わんこは、
梅雨が明けて本格的に暑い夏も辛いけど、
湿度の高い梅雨は最も辛い 

我が家では、エアコン嫌いなパパとボクを思うママとの間で
エアコンの温度を巡り、リモコンの奪い合いが毎年繰り広げられてます 
年月を経て犬が苦手だったパパもボクにメロメロになり、
だいたいの事には寛容なパパに大変身したのに
寒さだけはボクにも厳しい(トホホ)
いつになったら理解してくれるのかな~。
ま、パパはお仕事で留守にしてるし、日中はママといるから
ボクは元気です!


                                                 



0b_201606211336031a0.jpg
義妹のお宅にいるわんこ
6/17が13歳の誕生日を迎えました。
私の手元に撮り溜めた写真でphotobookを作ってプレゼント 
その日は、定期検診の日。
今はラスティと同じ病院に通院し、同じ主治医に診て貰っています。

5歳・・・子宮蓄膿を患う。
     お散歩に出ても座り込む事が多く、血便。
     地元の病院で緊急手術。
     発見が遅れたら命を取られていたであろう状態を乗り越えた。
     (が、後の鼠径ヘルニアの手術の際、この手術でお腹の筋膜
     が縫合されていなかった事が発覚する)
9歳・・・鼠径ヘルニアと血小板減少症を患う。
     ラスティの病院を紹介し、転院する。
     血小板減少症が悪化し、大学病院へも並行して通うことになる。
10歳・・・鼠径ヘルニアの手術。
     手術後、血小板の数値も安定し、紫斑も出ていない。

     ステロイドの量も殆ど飲んでいないに等しい少量になり、
     定期健診を受けてきた。

13歳・・・6/17(金)この日もいつもの様に定期健診を受けた。
血小板の数値も順調と診察も終わろうという時、
義妹は、担当医に「最近、咳をする。ハァハァする」と告げると
もう一度聴診器を当て、「ちょっと心臓が気になるのでそろそろ検査も。
家でも熟睡中など心拍数を数えてみてください。正常は1分間に20~30位。」
心臓の度合いは6で表示すると2の段階。
ステロイドと心臓の薬は相性が悪く、治療も難しい。
次回にでも検査をとと言われて帰宅。

6/17(金)直ぐに私に連絡が入り、動画で心拍数を確認するようアドバイス。
診察時に医師にも確認して貰えます。
しばらくすると義妹から電話が有り、「心拍数が60をはるかに超える。早い」
私だったら病院に電話をして確認すると話した。
義妹は、様子を見るという。
6/18(土)夜中も寝付く事も無く、場所を移動したり、仁王立ちのままハァハァ。
明け方まで悩み、4時頃、病院へ電話。
以前は救急を受け入れていましたが現在は正規の時間のみ。
夜勤の先生から救急病院を紹介され、
6/19(日)高度医療センターへ向かいました。
レントゲンを撮ると肺が真っ白の状態。
肺水腫と診断され、高濃度酸素室へ即入院。
利尿剤で治療。
10日後一先ず退院。
家に帰った翌日、嘔吐と血便。
義妹が病院へ走ると「病院食から家庭食に変わり、稀にある」と
言われ、注射を打たれ帰される。
長年食べてきた食事に戻っただけで血便が出ると
診断されたと報告を受け、疑問を持つ私。
紫斑も出てきたので再度病院へ走ると
膵臓の数値が振り切ってしまい、即入院。
1週間入院し、7/16(土)退院。
今は、自宅で安静。
動けるわんこに安静と言っても無理ですよね。
食欲旺盛のワンコにとって食事制限もキツイ。

人でもそうですが、あってはならない事ですが、
どこの病院であっても見落としや診断ミスもある事でしょう。
それでも3kgに満たない小さな体に次々と襲う病。
不運では片付けられない。
誠意ある対処だけはして欲しい。

定期診断の時にレントゲンを撮ってくれていれば、
この病院なら入院しても面会は自由にさせてもらえるし、
スキンシップも可能だった。
何より義妹宅から近い。
高度医療センターは、面会にも診察券を提出し、
医師が付き添う中、2~3分のケース越しの面会のみ。
面会も望まれない雰囲気。

今、小さな体で沢山の病と闘っています。
0_20160720160617c4d.jpg


                                          


たま~に、ママがヴゥゥと声を出してボクを威嚇してくる。
この挑発にのってしまうとダメって怒られるから絶対反撃しない!
なのに、ボク・・・挑発にのってしまった 


マズルをガブッ怒られた 

0m_2016070514131077f.jpg
スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

365カレンダー
プロフィール

rustyママ

Author:rustyママ
    わんこ大好き♪
    わんこグッズコレクター

rusty:シェルティ
   2003/8/21生 ♂ 
   規格よりちょっぴり大?
   音が苦手で気が小さく、
   抱っこ大好き甘えっ子。
   悪性セルトリ細胞腫施術
   甲状腺肥大…etc

    

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR