感謝と爆弾


姉から送られてくる留守番中のラスティ


皆さんからの励ましのコメント、メールに勇気付けられ、感謝しています

ありがとうございます



入院生活8日目
見えにくいながらも両目で物を確認出来るようになりました。

24日火曜日
1日絶飲食。
朝になり「手術は15時~の予定です。」と宣告を受け、
早朝から病院に付き添ってくれていた姉と何を話していたか覚えていないほど緊張しながらも

11時手術の為の点滴を準備され、
これが、毎回なのですが、私の血管は一筋縄ではいかなくて、血管が細過ぎて刺すところがなく、何度も針を刺され、まさぐられるパターン。
今回も同じで、結局、痛みを感じる末端に近い手の甲になり、トホホ😿

1時45分
時々怖いなーと口にしながら、たわいもない会話をしていると看護師から「早まったようで、手術室に行きます」

🙀

心の準備もないよぉ💦
不意打ちの方が良かったよ。
そんな会話をしながら、看護師さんの誘導で姉と歩いて手術室へ。
入り口で姉と別れ、手術室へ入る準備が始まります。

病棟の看護師から手術室の看護師へ引き継ぎ

いくつもの扉を通過して、私のオペ室へ到着
医師やオペ看ら7.8人の人達がバタバタ準備をしています
画面には、私の骸骨画像
麻酔医の◯◯です。助手の◯◯です。
代わる代わるに挨拶されても、頭ん中真っ白

「はい、ここに横になって」
ドキドキ、やるなら早くやってーこの空間は何なのー
そこへ先生登場!
私の体をトントンと横から叩いて微笑む
すかさず私「先生、骨取らない?」
「移植してると思ってた方が良いよ」
えーえーえーやっぱり、取るの~ヤダヤダ
麻酔が効いてくるのがわかるのですが、
目を閉じないぞ!麻酔なんて効かないぞ!と心の中でダダをこねる私ー

麻酔に撃沈

「◯◯さん、わかりますか?終わりましたよ」
手術台の上で声を掛けられ、かすかに先生の顔
「頑張ったね、終わったよ」
痛みと苦しさと麻酔と現実の中をウトウト
今、何時なんだろと思っていると
「面会時間が終わります」のアナウンス
8時

手術室の出口に迎えに来ていた姉の「ありがとうございます」の声
「頑張ったね。◯◯さん(主人)ももうすぐ駆け付けてくれるよ」

顔の手術により、鼻呼吸が上手く出来ず、息苦しいうえ、麻酔が切れると痛むので座薬使いましょうかと看護師
麻酔が長かったからか、座薬を入れた途端、体が痺れ、息苦しくなり、呼吸が荒くなり、私死ぬのかなぁと考えるほど、一晩はとても辛いものでした。

6時間に及ぶ大手術

緊急要請の電話で受けた時の予定は2、3時間
診察しての予定は3、4時間
骨移植が加わって5時間
終わってみたら6時間

どんな手術だったの?
朦朧としながら、私は真っ先に腰を触りました
何もない?

手術室を出てきた先生は姉に一言だけ「骨移植しませんでした」

病棟へ戻った私の元へ主人が到着し、姉に話を聞きながら先生に会えないだろうかと話している様でしたが、とても忙しい先生。
助手についた先生が話に来てくれました。
「僕が見てても神業でした」

後日、先生とお話し、眼底の骨を骨移植すれば、手術時間も早く、回復も丈夫さも違うのに
私が骨移植を気にしていたので、手応えも感じたから砕けた骨だけでプレートに固定してくださいました。
プレートは、全部で5枚。
目尻横、眼窩底、目の奥を止めているので、頬はプレートで止めていません。
眼底は、ちょっと力を加えると壊れます。
大事に大事に扱ってください。
骨が出来るまで1ヶ月半は慎重に!


骨移植をしないで治してくれた先生に感謝
そして、眼窩底骨は爆弾になりました。

目も顔も腫れ上がり、私は引きこもりになりそうですが、姉や主人は、本当に綺麗に手術してもらえてると驚いています。


見辛いので、読み返す事も出来ず、誤字脱字ですが、ご心配をお掛けおります皆様にご報告したく、更新しています。

今は、顔から下が元気なので、1日も早くラスティの元へ‼️



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

365カレンダー
プロフィール

rustyママ

Author:rustyママ
    わんこ大好き♪
    わんこグッズコレクター

rusty:シェルティ
   2003/8/21生 ♂ 
   規格よりちょっぴり大?
   音が苦手で気が小さく、
   抱っこ大好き甘えっ子。
   悪性セルトリ細胞腫施術
   甲状腺肥大…etc

    

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR