あっという間にその日が´д` ;

しばらく、ラスティの報告ではなく、私の入院生活報告になります。                  

自宅で転倒した際、眼窩底骨折をしたので、2月にプレート固定の手術を受けました。                                 その際、医師からは腰骨の後ろを採取し、眼窩に固定する骨移植手術を勧められたのですが、出来るだけ顔だけで収めて欲しいと懇願し、通常の眼窩底骨折手術を受けました。

半年~1年で固定したプレートを外す手術を受けます。                                      その半年後が10月7日入院。8日手術。                  まだまだ先の事と思っていたら今日になっていました^^;

今回、眼窩底に残った骨だけでは再建しきらず、眼球が奥まってしまうので腰骨を使っての再建手術も同時に行います。                     通常、人の見た目では左右の奥行きの差が3mm以上でアレ?と思われます。  右目が正常な位置にあるとしたら左目は2.5mm引っ込んだ状態です。

前回やっておけば良かったではないかと言われますが、前回同時に行ってしまうと差が出たり気に入らないのを直すことは出来ませんが、別々に行う事で、どれだけ差が出るか、どう仕上がるかが鮮明なので2度に分けたのは正解でした。

腰骨の裏をノミで削り取り、眼窩底に移植。         自分の骨なので直ぐに馴染んでいくそうで、ビスも入れません。                         眼球の位置が落ち着くまでに少々時間が掛かり、人前には出られないかも知れません。                                歩行に痛みも伴います。 ラスティのお散歩復帰が出来るよう頑張ります。



前回同様、昨夜から大ママと姉が助っ人に来てくれました。                                ラスティとバス停までお迎えです。                             大ママは、ラスティの乳母を、姉は、私に付きっ切りで病院に詰めてくれます。とても、有り難く、助かります。

前回は6時間に及ぶ長い長い手術でした。                 明日は、午前10時頃から手術が始まります。          次の更新は、翌日になるかも知れませんが、皆さんのあたたかい励ましを胸に乗り切ってきます。

ラスティに早く会うためにも!
スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

365カレンダー
プロフィール

rustyママ

Author:rustyママ
    わんこ大好き♪
    わんこグッズコレクター

rusty:シェルティ
   2003/8/21生 ♂ 
   規格よりちょっぴり大?
   音が苦手で気が小さく、
   抱っこ大好き甘えっ子。
   悪性セルトリ細胞腫施術
   甲状腺肥大…etc

    

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR